HOME > ユーザー体験談

ユーザーからのメッセージ

夢や目標を達成し、人生を変えた人たち

NHP(ナポレオンヒルプログラム)はわが人生の羅針盤

T・Dさん(43歳) 予備校経営

サラリーマンをしていた28歳のとき、ナポレオンヒル博士の著書を読み、自分の考え方との共通点を発見、「世界中の成功者たちは、みんな同じ哲学を持っている」と確信しました。

以来、ナポレオンヒルの教えをわが人生の羅針盤と心に決め、ナポレオンヒルプログラムを購入、実践し続けています。

ナポレオンヒルプログラムは、成功したいと考える人にはぜひお勧めしたい、本当にためになる素晴らしいプログラムだと思います。

成功を夢見る人が、なぜこのプログラムを学習しないのか、理解に苦しむほどです。

ここに示されている17のノウハウはどれも重要ですが、私が痛切に感じたことは、明確な目標を持ち、それを勝ち取るための計画、企画、実践を、成功するまで繰り返し努力し続けること。

私自身も独立し、現在、いくつかの予備校を経営していますが、年商100億を実現するまでは、まだまだ満足感がありません。

ですが、このノウハウは社会実践学です。学生の勉強とは違い、すぐ結果になって表れるので、「自信に満ちた思考と行動」ができるようになるのです。

私の目標は、予備校の新規事業で、脳力開発を手がけること。ナポレオンヒルプログラムの成功ノウハウを信じ、努力を続ければ、できないことはないと確信しています。


プログラムの実践で憧れのパイロットに!

S・Oさん(30歳) 自衛官

私は今から十数年前に、幼い頃からの夢であった飛行機乗りを目指して、海上自衛隊に入りました。ところが入隊後の身体検査において視力不足のために大空とは正反対の潜水艦に配属されました。

退職ばかり考えていたある日、ナポレオン・ヒル博士の書籍「思考は現実化する」に出会ったのです。そして私は視力の回復と潜水艦から飛行機乗りへの転換を自分自身に誓いました。

周囲からは絶対できっこないという声が聞こえ、信じられるものは私自身だけでした。

その後、ナポレオン・ヒル・プログラムを学び、望んだものは必ず手に入るのだ、という真理を理解、実践することで、ついに0.3の視力が2.0となり、海上自衛隊初の潜水艦から航空機搭乗員への転換をなし遂げたのです。

さらに航空機の実習中はすべてトップの成績で卒業することができ、その8ヶ月後には幹部候補生に抜擢され、1年で5階級もの昇進を実現しました。

年収にして約200万円のランクアップです。

幹部候補生養成学校では、ナポレオン・ヒル・プログラムのノウハウを活かし、百数人中いつも一桁台の成績を残すことができました。

これらはプログラムを始めた後に設定した目標のすべてが実現したものです。

とにかく、ナポレオン・ヒル・プログラムとの出会いによって、この世に生まれてきてよかったと実感できました。

今、私の人生は完全に変わったと確信しています。


わずか160万円で医院開業の奇跡!

Y・Iさん(32歳) 歯科医師

歯科医院開業にはふつう、1億円近い資金が必要です。
けれども私はナポレオン・ヒル・プログラムを活用して、わずか160万円の資本で開業し、成功をつかむことができました。

その過程を話せば、プログラムのレッスンにあったW・クレメント・ストーンの「100ドルの資本で・・・」というくだりを聴き、私もこれを参考にして頑張ってみたところ、奇跡のように居抜きで機材ごと借りられる掘り出しもの物件を紹介してもらうことができたのです。

医院経営においても、患者さんに対して「プラスアルファの魔法」に基づいて接するうちに評判も口づてで高まり、不況のあおりで患者数現象が多い業界なのに、順調に運営しています。

これだけ早く一人前になれたのも、常にナポレオン・ヒル・プログラムを実践し、勤務医時代から自分が院長だ、という意識と責任を持って仕事をしてきたからに他なりません。

ナポレオン・ヒル・プログラムを実践する前の私と違って、絶えず明確な目標を持ってヤル気に満ち、さらにその目標を短時間で次々と達成する私に、周囲は驚いているようです。

収入もプログラムを始める前の月収20万円に比べて半年たった今、300万円と飛躍的に増えました。

さらに、おのれの限界への挑戦として1ヶ月200万円ずつ貯金し、4年後に1億円貯めることを決心しました。

すでに3ヶ月目で600万円を達成しており、この目標も必ずクリアできると信じて疑いません。


国際ボランティア活動を支えてくれるプログラム

Y・Sさん(42歳) ボランティア団体代表

一般的に、経済的余裕ができてから社会貢献という考え方もあると思いますが、私はまず社会貢献で大成功し、それから経済的にも成功したい、と考えています。

その目標を支えてくれるのがナポレオン・ヒル・プログラムです。

今、私はバングラディシュの最貧困層のための農村銀行を支援するボランティア活動を展開していますが、こうした活動は信念を持ち続けることが大切で、実に根気のいるものです。

活動に必要な、不可能にチャレンジする勇気、あきらめずに成功するまで意欲を継続する意思、多角的な視野、これらはすべてナポレオン・ヒル・プログラムから学んだことです。

また、ナポレオン・ヒル・プログラムを実践するようになってから、不思議な力によって思っていることが実現したり、会いたいと思っている人に会えることが多くなりました。

これは誰もが持っている超能力のようなものだと思いますが、私がその力を得たのは、まさにプログラムの脳力開発によるものだと思います。

具体的には、支援している農村銀行に政府ODAより30億円の資金援助が決定したり、クリントン元大統領、ブッシュ前大統領、ゴルバチョフ元ソ大統領などの世界トップクラスの人々からボランティアの活動を通じて協力を得ることができるなどの成果がありました。

まだまだ目標達成には長い道のりがありますが、フォードやエジソンなど過去の偉人も同じような苦労をしていたことを知り、一層積極的に頑張っています。


積極的思考で難病の女性が健康体に!

S・Fさん(44歳) 医師

私は開業医として毎日多くの患者さんと接していますが、ナポレオン・ヒル・プログラムを活用したことで体験した、画期的かつ、素晴らしい出来事をご紹介したいと思います。

私の患者さんの中に、ある難病にかかった29歳の女性がいました。

彼女は過去に多くの病院で、あらゆる治療を施したにもかかわらず悪化の一途をたどり、ついには死も間近と思われた状態でした。

そこで最後の手段として、私の病院でナポレオン・ヒル・プログラムが教えているノウハウ、すなわち健康な姿をイメージする、こうなりたいといつも思う、などの積極的心構えを持つように働きかけ、彼女の心に植えつけたところ日々体調がよくなり、体重も25kgから42kgへと着実に増え、とうとう完全な健康体となったのです。

まさにナポレオン・ヒル・プログラムの素晴らしさを実感した出来事でした。

私自身、「いかにしたら心の平安が得られるか?」、「どうしたら目標や願望が達成できるのか?」をつねに考えていたのですが、プログラムにそのすべての答えがあったのです。

実際、ストレスがなくなり、決断力が増して医院の経営も順調に伸び、多くの友人や仲間ができたり夫婦仲がよくなるなど、プログラムが私にもたらしてくれた成果は計り知れません。

今は、ナポレオン・ヒル・プログラムの素晴らしい内容を少しでも多くの人に知らせたいと活動する毎日です。


成功哲学を学び、アメリカの大学院の教育学修士学位を取得

K・Iさん(37歳) 公務員

小学校時代から成績表では1と2しかなかった私ですが、このまま一生を一公務員として終わらせたくないと感じていました。

そして「知能指数の高さ」より「情熱の高さ」が人生を左右するのだということを証明したいと思い、「大学教授になる!」という大目標を掲げたのです。

プログラムを始めたのは、その目標を達成するために成功哲学を学び取りたかったことと、自分を積極的な人間に変えたいという動機からでした。

「明確な目標設定」、「ゆるぎない信念」、「習慣形成とその活用」といったノウハウを学びながら、毎日、学位論文の作成に取り組みました。

その結果、アメリカの大学院の教育学研究科を修了、修士学位を取得することができたのです。

この間、深夜から早朝にかけて論文作成に没頭したことで、研究心が習慣化し、研究論文の投稿や寄稿などの機会が多くなり、謝礼もいただけるようになりました。

今でも仕事への意欲や希望を失いかけた時には、繰り返しプログラムを聴いています。それによって、ヤル気と自信が身体中にみなぎってきます。

現在は心理学博士学位を申請中です。
将来は教育学の博士号も取得し、50歳になった暁には、地元の大学の教授になりたいと思います。


磨けば光る自分に目覚め、充実した日々

K・Iさん(29歳) ドライバー

「現状から脱出したい、強い自分になりたい」そんな思いに駆られたのが、ナポレオン・ヒル・プログラム購入の動機でした。

そしてすぐに、時にはやさしく語りかけ、時には私に問いかけながら励まし勇気づけてくれる、このプログラムに夢中になりました。

トラックドライバーという仕事柄、一日中、車の中で生活していますので長距離を走るときは24時間、プログラムに釘付けです。

プログラムを聴きだしてから、お客様に対しても常ににこやかに接していけるようになりました。

仕事の質が向上し量も増え、その結果、同僚に先駆けて得意先から指名を受けるようにさえなったのです。

また健康を心がけるようになり、今や毎週日曜の朝はサウナ通いが習慣になりました。飲酒も明日を考えて上手に嗜むようになり、煙草も吸わなくなりました。

そんな充実した日々を送るうちに人生の目標が定まってきました。

今、私は発明に興味を持っており、最終的には弁理士の資格を取って特許事務所を開業したいと思っています。

そのために独学で勉強して、すでに特許管理士と知的所有権管理士の資格を取得しました。

ナポレオン・ヒル・プログラムは私に明確な目標を見出す力を与え、その具体的なスタートを切らせてくれました。

まさにこれこそが求めていた新たな人生への大きな一歩。さらに頑張り、人間としても、もっともっと成長していこう、と意欲を燃やす毎日です。


経営する美容院の業績が伸び、年収も5倍に

K・Sさん(40歳) 美容院経営

私は今、美容院を経営していますが、ナポレオン・ヒル・プログラムを実践する前は、どちらかというといろいろなことに手を出す性格で、結局何もものにできないまま、後になってにっちもさっちも行かなくなることがしばしばでした。

それがプログラムで教えてくれた「17の成功ノウハウ」の中の「明確な目標」と「マスターマインド」を活用することで、自分が本当にやりたいことを整理することができ、何を基本に物事を考え、正しい方向に向けなければいけないかが、わかってきたのです。

当然、仕事の上でも中途半端に終わることが、がぜん少なくなってきました。

そして自分がしっかりすることにより店内に活気が生まれ、スタッフも同じようにやり甲斐を感じて仕事に向かってくれるようになったのです。

その結果、業績が伸びて4人からスタートしたスタッフが20人になり、店舗も3軒目を出店するにいたりました。
もちろん、私自身の年収も5倍になったのです。 

そして他店でも私の話を聴きたいという人が増え、今では「成功の会」というサークルができ、講習などを行っています。

仕事面での最終目標は、世界ナンバー1の美容グループをつくること。ナポレオン・ヒル・プログラムのノウハウをもって頑張れば、決して達成できない目標ではないと確信しています。


収入が3倍、資産は36倍!

Y・Nさん(29歳) 会社役員

夢や願望をつねに意識することで、いつもワクワクするようなときめきと幸福感で私は満たされています。

また、どれだけ大きな逆境にあっても、偉大な成功者は、もっと大きな苦難を乗り越えてきたのだという励みと勇気をナポレオン・ヒル・プログラムは私に教えてくれました。

もちろん、それは具体的な成果にも現れています。
私がプログラムを始めたのは20歳のころからですが、大学卒業後、商社で働いた後に、祖父が創業した会社に入社した私は、短時間で160軒もの新規開拓を実現し、収入を3倍に、資産を36倍にも増やしました。

また、27歳までに理想の女性とめぐり会い、結婚するという夢も実現したのです。

これには思いがけない出会いがありましたが、イマジネーションを使うことにより、欲しいものを手に入れたり、幸運な偶然が次々と起こった中でももっとも嬉しかった例です。

幸運、強運を信じれば必ずそうなります。

プラス思考は幸運の習慣を作り出します。

そして、必要なときに必要な協力者が現れてくれるのです。

私は世界最高のプログラムを購入して良かったと実感しています。


性格も収入も対人関係もすべてがNHPで好転した

K・Nさん(29歳) 会社員

正直なところ、両親でさえ、手を焼くような私でした。
にもかかわらず、ここまで人間を変化させることができるのかと、自分自身本当に驚かされたのがナポレオン・ヒル・プログラムです。

人間性・仕事・収入・そして対人関係・・・。

もう最高!と言いたいほどの満足感です。

ナポレオン・ヒル・プログラムを始める前は、とにかくすぐにカッとなる短気なところがあり、周囲の人を困らせていました。

驚くことに、それが解消したのです。

両親をはじめ、友人たちからも喜ばれています。

体質的にも、以前は78kgあった体重が58kgにまで引き締まり、心身ともに健康になりました。

仕事面では、ミュージシャンになるという目標のためにアルバイト暮らしをしていましたが、そのアルバイト先で「正社員としてやらないか」と誘われ、しかも主任という立場で迎えられたのです。収入面でも申し分のない待遇でした。

ナポレオン・ヒル・プログラムによって、これほど人生が好転するとは、まさに驚異です。

仕事はもちろん、将来ミュージシャンとして認められるよう目標に向かって努力している日々です。


価値観が一変した

S・Kさん(37歳) 会社員

ナポレオン・ヒル・プログラムは、各セッションともに密接に関連づけられていて、繰り返し繰り返し言葉が出てくるため、知らないうちに頭に入り込んできます。

実際に数多くの成功者の話を聴くことができるのでわかりやすく、また、成功者の生きた時代を問わず、今でも十分実用的で新鮮なのがすごいと思います。

プログラムを始めてからは、「積極的心構え」を持つことで不可能と思っていたこともやり遂げることができる、という真理に気づきました。

そして他人をうらやんだり願望をあきらめたり、小さなことで悩んだりするのはまったく無意味なのだとういうことも。

また金銭的に富むことだけが成功ではなく、真の成功とはどういうことなのかがわかり、価値観が一変しました。

すると以前より必要性・経済性を考えて物を購入するようになり、むだ遣いするお金がかなり減って、結果的に貯金や自己投資に向けられる金額が2倍ほどにもなりました。

ナポレオン・ヒル・プログラムを購入した際は、高価なものだと思いましたが、一生使えるものですし、今では安いと思っています。

この素晴らしいプログラムに出会えたことに感謝しています。


広がった人間関係

S・Tさん(30歳) 会社員

ナポレオン・ヒル博士の著書「巨富を得る13の条件」を読んでカルチャーショックを受け、ナポレオン・ヒル・プログラムを購入したのは半年前のことです。

学生時代に身につけた速読術を使って、電車の中ではプログラムを聴き、家ではマニュアルを何度も何度も読み返しました。

ナポレオン・ヒル・プログラムは実例が多く「成功するための考え方と行動指針をこんなにありったけ教えてくれるものがあるのだろうか」とナポレオン・ヒル博士の優しさに涙がでる思いでした。

コンピュータ関係の学校で学んだ私は、仕事も時勢的に花形的職業。恵まれていると思いますが、その私に今まで教えられていなかった人間学が加わったことはものすごいことなのだ、とつくづく思います。

人に対して良い面を見るよう心がけるようになり、あまり怒らなくなりました。私が関わるところで良い人間関係が広がっていく。それが今、私にとって一番の宝です。

コンピュータ関係の仕事はちょっとしたひらめきがビックチャンスを生み出します。準備した者だけにそのチャンスは訪れるのです。

私にも、これまで培ってきた広い人脈があり、共通の目標実現のためのプロジェクトがあります。

この楽しい仲間で、みんなが幸せになるにはどうすべきか、よく話し合います。

必ずやってくる大きな夢を手にする日まで、マスターマインドの実践による挑戦が続きます。


井上裕之氏からのメッセージ

井上裕之氏

以前から患者様に最高の歯科医療を提供したい、患者様が望む医療を行いたい、と思っていました。

そのためには、常に自己研鑽が必要だと感じ、自己投資は惜しみませんでした。そんなころ、妻が事故に遭い・・・辛い時期でしたね。 

そのときに、ナポレオン・ヒル博士の本に出合い、「人間は辛いときでも考え方次第なんだ」と再確認したのです。そこで、移動時間を利用して学べることもあり、「ナポレオン・ヒル・プログラム」を購入することにしました。

プログラムを聴くようになって、明確な目標を立て、自分の「潜在脳力」がそれを実現できるかどうかやってみたい、つまり自分の潜在脳力への挑戦をしたいと思うようになりましたね。

私は世界各国で活躍されている多くの人に接する機会がありますが、その方たちの考えは、結局、ナポレオン・ヒル博士が体系づけた成功哲学と共通だと気づきました。

つまり、ナポレオン・ヒルの不変の黄金律は、すべての原理原則の根本なのです。

井上裕之氏をご紹介した映像

MovieStart

井上裕之氏が学んでいるプログラム


ナポレオンヒル名言集「お金と人生の法則」

ナポレオンヒルプログラム

ジョセフマーフィープログラム

マクスウェルマルツプログラム

SSPS-V3プログラム

デールカーネギープログラム

サイト内検索


このページのトップに戻る